• 田島 麻実

♪小金井市ピアノ教室♪【第24回】万里の長城杯国際コンク-ル第2位を受賞しました!

こんにちは!小金井市のピアノ教室、ル・レ-ヴピアノ教室です。

3月6日(日)に【第24回】万里の長城杯国際音楽コンク-ル本選に挑戦してきました!


そして…その結果はついに今日、郵送で届いたのです!!

ここ2週間程、結果が来るのが待ち遠しく、家のポストを日々チェックし続けていました。

ドキドキしながら、開封!!

目に飛びこんできた衝撃の結果は…!!!


「第2位」!!


結果を見た瞬間に嬉しすぎて小躍りしました!!

小躍りしていたら、子どもが小学校から帰ってきたので、報告すると一緒に喜んでくれて

2人で大興奮でした♪


 

「怖いと楽しい」「不安と喜び」は表裏一体



本番には、めっぽう弱い私の長年の課題は、どんなに緊張していても、その緊張を拒否したり、嫌ったりせず、あるがまま受け入れて、プラスのエネルギ-に変換していくこと。

「怖いと楽しい」「不安と喜び」は表裏一体。


本番前はイメ-ジトレ-ニングを大事にしています。

練習室で、じっと目を閉じ、あたかも舞台に立っているようにイメ-ジしていきます。

鮮明にその雰囲気を感じていくと、とても不安になってきて、ドキドキしてきて落ち着きません。


ですが、そんな時には、この曲をどんな気持ちで表現していくか、最初にこの曲を弾きたいと思った曲に対するトキメキや喜び、楽しさを思い浮かべます。

聴いてくださる方にこの曲の素敵なところを大事に大切に伝えよう!と心に決めます。


また曲のイメ-ジの色とか、風景とか、感情とかを場面ごとに感じたりして、演奏する時はこんな気持ちで弾くんだ!と予めイメトレの時点で決めてしまいます。


そうして、本番ではイメ-ジトレ-ニングをそのままリアルで実行していきます。

まさにピアノ演奏とは「心・技・体」と言えます。

 

キュ-バの音楽家 エルネスト・レクオ-ナ


今回受賞した曲は、キュ-バの音楽家、エルネスト・レクオ-ナの「アフロ=キュ-バ舞曲集」から「真夜中のコンガ」、そして2曲目はスペイン組曲「アンダルシア」より「マラゲ-ニャ」という曲です。


真夜中のコンガは、なんか土臭くて、底抜けに明るいし、

マラゲ-ニャは、紫色タイプの情熱的な(情念っぽい感じ?)の曲で、カスタネット持ちながらフラメンコ踊りたくなる感じで…

どちらの曲もすごく好き…


また今度演奏を撮影して、動画をこちらで紹介させて頂こうかと思います♪


 

小金井市東町、新小金井駅徒歩3分のピアノ教室・音楽教室

ル・レ-ヴピアノ教室では、無料体験レッスンを行っております。

是非、お気軽にお問合せください♪

音楽に興味のあるお子様や大人の方との出会いを

ワクワクした気持ちでお待ちしております(^^)♪


体験レッスン問い合わせフォ-ムはこちら

お電話・メ-ルでも受け付けております!

電話:090-8840-1778

メ-ル:info@lerevepiano.com



閲覧数:48回0件のコメント