1659729_m.jpg
2174834.png

レッスン案内

Lesson

お子様のレッスン

Children Lessons

♪リトミックを取りいれた指導♪

当教室では、子ども達が無理なく、大いに楽しみ感動しながらピアノを習えるように、

リトミックの手法を多く取り入れて学習することによって、総合的に音楽の基礎能力を育むレッスンを心がけています。

ピアノから離れ、身体を動かすことで、疲れた頭や目をリフレッシュさせ、新たな学習意欲を喚起させます。

リトミックの【聴く】→【考える】→【表現する】という一連の流れは、まさにピアノを弾く上でも重要であり、

【どんな音を出したいか、どんな音楽を作りたいか】→【鍵盤の上で表現する】→【自分の演奏した音を聴く】

→【それを自分なりに評価し、再考する】ということの繰り返しになります。

​♪うたうことを重点的に取りいれます♪

ピアノを弾くという事は、心の中で思い描いている音楽を、ピアノを通して表現するという事です。

それゆえ、当教室では弾く前に歌う事を重点的に取り入れてレッスン致します。

ソルフェ-ジュについて

ピアノレッスンと並行してソルフェージュ指導を受けることを推奨します。

ソルフェージュで扱う内容は【視唱】【リズム】【聴音】【音楽用語】です。

リトミックが体の動きと音とを結びつけた、リズムを中心とするのに対し、

ソルフェージュは楽譜を中心とし、実際の音に結びつける訓練を指します。

​専門的なソルフェ-ジュは12歳くらいから始めるとして(速記や呼吸器を使うための身体が出来るのは12歳頃の為)

それまではピアノがうまく弾ける為のソルフェ-ジュが必要になります。

♪ソルフェ-ジュの効果♪

・楽譜を正確に理解して弾けるようになる。

・読譜が早くなり、短時間で曲が弾けるようになる。

・音楽的で表現豊かな演奏が出来るようになる。

♪ソルフェ-ジュの主な学習内容♪

【視唱】

・視唱とは楽譜を見て、正しく音程やリズムを階音(ドレミ)で歌うことです。

・視唱の勉強を通じて、自分の声と耳で正しい音程やリズムを感じることが

 出来るようになります。

 

【リズム】

・リズム譜をみて、一定のテンポを保ちながら、手拍子をしたり歌ったりします。

・音がいくら読めても、リズムがなければ音楽になりません。リズムカードなどを使って、

 少しずつ学んでいきます。

 

【聴音】

・耳だけで、音程、拍子、音価を判断し、五線譜にしていく技術です。

・聴音の技術を習得するには継続した訓練が必要となりますが、

 ある程度マスターすれば、とても応用がきくスキルとなります。

 

【音楽用語】

・「おんがくかるた」で、遊びの中で自然に覚えられるよう、工夫しています。

 無理に覚える必要はありません。 

・ト音記号、ヘ音記号から始まり、クレッシェンド(だんだん強く)など

 楽譜に書かれている重要な用語が理解できます。

 

大人のレッスン

Adult Lessons

初めての方、楽譜を読めない方、幼い頃に習っていたピアノをもう1度始めたいと思っている方も、

ピアノは難しいからきっと無理…と思っている方も、基礎から丁寧にレッスンいたします。

クラシックからポップスまでお好きな曲を弾きながら、知的好奇心をあらゆる方面へ広げていきませんか。

国や歴史や文化、作曲家、演奏家、楽器のこと…1曲から様々な好奇心が高まることでしょう。

好奇心を高めておくこと=脳を健康に保つことにも繋がります。

ピアノは何歳であっても取り組みやすく、着実に成長を感じられるので趣味として最適です。

また、左右の手指や足を同時に動かし、耳や頭を使いますので脳の活性化や適度な刺激・精神のやすらぎにとても効果的でもあります。

レッスンは、フォームや打鍵などのピアノの基礎、運指のテクニックや音符の読み方といった

基本のエクササイズからスタート。初期段階からゆっくりと、両手で弾いたり、

ペダルを使用していくことで、スムーズにレパートリーを弾くことができるようになります。
ピアノが弾けるだけで、人生に彩りを添えてくれます。
貴方だけのオーダーメードレッスンを始めてみませんか?

習い事に費やしたい時間、あるいは費やすことが出来る時間というのは、生徒さんによって様々です。大切なのは続けることです。たとえ少しずつであっても、続けていればいつか必ず花開くときがきます。続けるために重要なポイントの一つとして、それぞれの生徒さんに適した無理のないぺースでレッスンに通っていただくことをお勧めしております。

 

発表会・交流の場

Presentation meeting

当教室では定期的に発表会を開催致します。

日頃の練習の成果を、多くの観衆の見守る中で披露するという経験は、ピアノの演奏技術の向上のみならず、生徒さんお一人お一人の人間的成長を促す貴重な機会と捉えています。

​お子様の生徒さん

目標を持ってトライする経験は、お子様の成長や人間形成にとって大切なことです。先生と一緒に目標に向かうのも、貴重な経験となります。毎年、お子様の成長していく姿を確認できます。

大人の生徒さん

自由参加制ですが、発表会は、目標を持つことでピアノの上達に大きく関わりますので、是非ご参加ください♪

大人の生徒さんは、忙しい仕事や、家庭の事など抱えながら、日々練習に取り組んでいる事と思います。

​失敗したって大丈夫!果敢にステージに立とうとする、その姿だけでも尊いのです。

~交流の場~

当教室では、音楽を愛する仲間同士の交流の場を設けていこうと考えています。
大人の生徒さん同士の飲み会や交流会、ミニ演奏会も開催したいと思います。

多くの生徒さんが、音楽という趣味を通して出会えた仲間との交流を心底楽しまれ、

かけがえのないものとして大切にされていければと願います。

 

リトミックとはスイスの作曲家で音楽教育家のエミール・ジャック・ダルクローズ(1865~1950)が

考案した音楽教育法です。

音楽教育は、人間のからだの発達段階を考慮して行うべきだと提唱したダルクロ-ズ。音楽教育にリズム運動を取り入れました。

​音楽を聴く、歌う、演奏する、作るといった音楽教育で学ぶ全ての事を、からだを動かす経験を通して​感じとっていくのがリトミックの教育法です。

当教室では、子ども達が無理なく、大いに楽しみ感動しながらピアノを習えるように、リトミックの手法を多く取り入れ、ピアノ学習する事によって、総合的に音楽の基礎能力を育みます。

リトミックとは

Le rêve 』(ル・レ-ヴ)はフランス語で『夢』という意味です。

生徒さんがピアノの習い事を通して、夢を叶える力を身につけ人生を豊かに歩んで行って欲しいという想いから教室名を『Le rêve 』とさせて頂きました。

ピアノを習うと「人間性知能(HQ)」が向上すると言われています。

HQとは、人間らしい人生を送るための脳の力です。

その中でも、特に重要なのが、夢や目的に向かって適切に行動する能力である「未来志向的行動力」と、理性・思いやり・協調性を身につけてうまく生きる能力「社会関係力」です。

途中でピアノをやめてしまう事があっても、ピアノで身に着けた能力は後の人生の大きな財産となります。

学校の勉強・受験・就活・仕事・恋愛にも役立ちます。

​この機会に是非、ピアノを習ってみませんか?​

​どうぞお気軽にお問合わせ下さい。

教室名の由来

 
 

アクセス

☎【TEL】   090-8840-1778

​✉【MAIL】 info@lerevepiano.com

(詳細は個別にご案内いたします)​
~東京都小金井市東町4丁目~

   ★西武多摩川線 新小金井駅より徒歩3分​   

   JR中央線     東小金井駅より徒歩12分

   ★東小学校より徒歩5分

※駐輪スペ-ス有

 

※受付時間  10:00~18:00(月~金)

       10:00~13:00(土)

※日曜・祝日休み

© 2013 ル・レーヴ ピアノ教室.
Face book
Youtube
ピアノ教室@navi
アクセス
ランキング1位
エキテン